MAKIN’ LOVE

東京都を中心に精力的にマンスリーライブを打つKISSトリビュートバンドです。
2001年には「フェアフェア港町ツアー」と題して、
神戸チキンジョージや横浜クラブヘブンにまで足を伸ばしました。

KISSコンサートの楽しさを追求するバンドで、
その楽しさの源であるKISSの「ラケンロー・スピリッツ」を最重視し
21世紀の日本という土地で行うショウで
そのスピリッツを再構築・再現してみせます。
そのショウはKISSファンにウケるのは言うまでもなく、
KISSを知らなかった人々までKISSファンにしてしまうくらいの
分かりやすいエンタテインメントが売りで、お客さまから
「KISSのCD買いたいんですけど、まず何から買えばいいですか」
という問合せが来たことも数知れず。

最近ではご本家のジーン社長から直接、ジーン役のコジーンに
「おまえはサイコーだ」というお言葉までいただきました。
それに対してコジーンは
「Nice to meet you」と大ボケかますあたり
スケールの大きさを感じます。

また★之助(as Paul)は某雑誌にKISSトリビュートの神髄を連載中、
エース・プレイリードッグ(as Ace)の本格的なギター・スタイルは
他の追随を許さず、エリック・バー(as Eric Carr)のドラムセットは
亡くなったご本家のカーのドラム数に迫るものがあります。

Click the picture for large image!

MAKIN’ LOVEホームページ